洋服 売りたい 買取

 

売る前にきれいにする

当然のことながら、洗濯していない洋服だったり、シミや黄ばみがあれば買取り金額は安くなってしまいます。それを避けるためにもまずはキレイにすることが大切です。

 

気になるシミがある場合には部分用洗剤や染み抜きを使って自宅で洗濯するか?クリーニング屋さんで染み抜きしてもらいましょう。特に襟袖周りに注意してください。洋服も人も第一印象がすごく大切です。

 

バッグの場合には、中に髪の毛やくずなどが残っていることが多いので必ず掃除機で吸い取るようにしましょう。またたばこや香水の匂いが残っている場合には丸一日陰干ししたりして気になる匂いを失くしましょう。

 

付属品を確認する

バッグの保存袋や保存箱、時計のケースや余ったコマ、保証書などがある場合には、必ずつけるようにしましょう。

 

記念にとっておいても1円にもなりませんが、付属品が揃っていることで中古市場では大事に扱われていたと次に買われる方が考えますので、買取り金額も上がる可能性があります。
*紙袋は査定額に影響しないようなので、記念に取っておいてもいかも知れません。

 

できるだけ早く売る

思い立ったその日が売り時なんです。ブランド品は発売から時間がたてばたつほど値段が下がる傾向が強いのです。

 

一時的に今はヴィトンのモノグラムの値段が上がっていますので、もし売ろうかと悩んでいる場合には、今すぐ売却されることをお勧めします。こういう一過性のブームは長続きませんので、やはり売り時は売ろうと思ったタイミングです。

 

他店と比較する

出張買取を行っているお店やブランディアのように査定金額を1か月間保証してくれるようなところに最初に査定してもらい、金額に納得できなかったら他の買取りサービスを利用することで、競合させることで買取り金額を高くできる可能性があります。

 

しかし若干手間が発生しますので、その部分をどう考えるのか?それは一つのポイントになります。